FC2ブログ

「ご主人の井ノ原さんは何と?」「はい、『よかったね』って」

こんなことは、あまり言わないでおいたほうが利口なのかもしれませんが、どうしても、モヤモヤしてしまいます。

ずっと、たぶん、井ノ原快彦くんが結婚発表記者会見を開いた(確か去年の9月末に)よりももっとずっと前からだから、1年半以上ぐらい前から思っていたことで、このブログでもそんなような記事を書いたこともあったかに記憶しています(naive?な疑問~ジャニーズアイドル結婚事情~)。



……いえね、要するに、このニュース。



瀬戸朝香が「美脚大賞」でミニ姿披露



何でも、「第6回パーカッシオ美脚大賞」の30代部門で受賞されたということで、とても素晴らしいことだなと思うわけなのですが、このニュース映像をたまたまテレビで見ていたところ、レポーターが彼女に、「ご主人の井ノ原快彦さんにはご報告されたんですか?」みたいなことを聞いたのです。

そうしたら、気の毒に、彼女は絶句してしまったの。

だって、その話題はNGなんだものね。

隣から、20代部門で受賞した広末涼子ちゃんが「ノーコメントです!」って代わりに助け船を出してくれたからよかったけれど、本当に困ってしまっていました。

普通に、「はい。『よかったね』って言ってくれました」とか答えればいいところだと思うので、そんなことすら答えることができないというのが、とても不自然で、かわいそうでした。

以下、特に意味のない想定問答。



レポーター「井ノ原さんも、瀬戸さんの脚を『きれいだね』ってほめてくれたりしますか?」

瀬戸「(苦笑)いえ、別に……脚について何かを言うってことは特にないですね」

レポーター「今日、ミニスカートをはかれることについては、何かおっしゃっていましたか?」

瀬戸「いえ、何を着るかは別に相談しなかったので……」

レポーター「あんまり露出されると、ご主人としては複雑なのでは?」

瀬戸「(苦笑)どうなんでしょう……でも、私たち、基本的にお互いの仕事のことについてはあんまり話さない夫婦なんです」

レポーター「じゃあ、井ノ原さんのお芝居を見てダメ出しをしたりとかしないんですか?」

瀬戸「そんな、まさか……もちろん、よかった時は『よかった』って言ったりはしますけど。あっ、それも、たまにですけどね」



せいぜいこんな程度の、どうでもいい問答すら許されないのって、なんか嫌よね。

何が言いたいかというと、つまり、ジャニーズ事務所さんは、その辺、もう少しオープンにしてあげてもらえないものでしょうか?という意見表明です……。



ジャニーズのアイドルさんたちが、恋愛や結婚に関して、すごく不自由な思いをしているのであろうことは、一ファンとして遠くから見守っているだけでも、かなり強く感じます。

アイドルだから、ある程度はしかたがないのかもしれませんが、少なくとも私は、これはもしかしたら主流派の意見ではないのかもしれないけれど、彼らにはプライベートでもちゃんと幸せになってほしい。

そして、正々堂々と、幸せをあらわにしてほしい。

井ノ原くんだって、日記(「イノなき」)の中で、もっと奥さんのことも書いたっていいのに。

でも、禁じられているからできないのよね。

それはファンとしてむしろ悲しい。

彼に限らず、私たちファンをものすごく幸せにしてくれている彼らなのだから、人一倍、いや、人より百倍も千倍も、幸せになってほしい。

不自然に隠したり、不自由な思いをしたりせずに、普通にしていてほしい。

そのことを、強く強く願っています。



←あなたの愛あるクリックこそが活力源です♪

ブログランキング・にほんブログ村へ ←そうです、それこそが私の活力源なのです♪

JUGEMテーマ:井ノ原快彦





実のところ、その、1年半以上前からなのだけれど、たとえばmixiで、「ジャニーズアイドルの恋愛・結婚を応援しよう!」みたいなコミュニティーを立ち上げたいなって、密かに思っているの。

でも、きっとものすごく反発を受けるに違いないから、チャレンジする勇気が出ないまま、気づけば、ずいぶん長い月日が流れてしまった。

中には、賛同してくれる方もいるんじゃないかなって思うんだけど、たぶん、その何十倍、あるいは何百倍も、反発を受けるんだろうなと思うと、ちょっと二の足を踏むのよね。

だけど、やってみたい気はしている。

どうでしょう。

どう思います?

関連記事

mass_gyozaさん、再びこんばんま♪

かえってややこしくなっちゃってすみませんでした~!

これからも、ぜひ同じ日にあっちこっちにコメントを入れちゃってください。

あっちこっちにそれぞれお返事を入れるよう頑張ります(笑)。

こんばんま☆



お返事あちらで読ませて頂いておりました。

探さなくても良い様にとのご親切からなのかと思っていました。(笑)



同じ日に色々書いてしまったので、まぎらわしかったですね、すみません。

あ、今回もでした…(汗)

mass_gyozaさん♪

「掟」なのか分かりませんが、ただ、基本的には祝福されていても、一部からは嫉妬も買っていることは事実だと思うので、少し抑え気味にしてもいいかな、というのは分かるんですよね。

でも、あの瀬戸さんの対応の不自然さを見たら、本当に気の毒になってしまって。

抑えるにしても、もう少し緩い形でもいいんじゃないかな~と思います。



大野くんの件は、「事件」と呼ぶほどのことでもないし、しっかりした彼女の存在によって防げたかどうかは疑問かなぁ~?(実際、あのことの時に「しっかりした彼女」がいなかったとも限らないし)

いずれにしても、女性とふざけて記念写真(プリクラ程度のレベル)を撮っただけなので、大したことではないですけどね(伏せ字にするとよけい怪しいので、あえて名前を出しました。ごめんなさい)。



私も、まっすーがちっちゃいジュニアの子と絡んでいる姿、大好きです♪

いいパパになりそうなイメージありますよね。



私も、まっすーの「でき婚」を奨励はしないけど、彼女さんに堕胎させるよりは百倍ぐらいマシだと思っています。

堕胎さえなるべく避けてくれたら、あとのことは何でもいいです。

この際、周りに迷惑かけてもいいから彼女さんを大切にしてあげてほしいです。



(お返事が遅れてごめんなさい。間違えて、ほかの記事……「久々の新しい動くまっすー」のほうにお返事を書いちゃってました。なので、そちらは消して、こちらに改めて入れました。ややこしくてすみません~!)

すみれさん、こんばちわ♪

そうなんですよ~、トニセン。

坂本くんは37歳らしいです。

噂の彼女さんと、早く結婚できるといいのにね。

いろいろ難しい問題があるのかしら。



あの件では、広末涼子ちゃんにも感心しました。

さすがに、でき婚、出産、離婚を経験しているだけあって、ハラが座っている感じ。

個人的に高感度がUPしちゃった。

一方、瀬戸さんのほうは、意外と世慣れていない感じが、彼女らしくてまた素敵だな、とも思いました。

彼女のブログ、可愛いですね。

こんばんま☆



ジャニーズにそんな掟があるなんて知りませんでした。

イノッチは2人そろっての結婚会見だったので「話せない」なんて思ってもみませんでした。

記者の方達もイノッチの人柄&会見を絶賛していたし世間も祝福していると思っていたので。

(まあ、イノッチ担の友人はショックを受けていましたが…。)



ほんと嵐より上のグループはもう結婚しても良いと思いますよね。



まっすーだったら…と考えると、まだ結婚は早いと思いますが、彼女はいて欲しいかな。

っていうか、あのO君の事件以来、しっかりした彼女がいてくれたら良いな~って思うようになりました。



まっすーって夫のイメージないけど、お父さんのイメージありありなのは何でだろう?(笑)



ちびっ子大好きって言ってたし、チビジュニアと絡んでいるのが微笑ましいからかな。

お兄さん通り越して、お父さんって…(爆)



筋を通して欲しいけど、デキ婚は嫌だな~。

イノッチみたいに(一般人なら1人でも良いので)しあわせな雰囲気で結婚会見して欲しいです。

こんばちわ。



そうなの。

水子は、はっきり言って多いと思うわ。

もちろん、女性も子供が欲しくなかったのなら、両親共に望まれないで生まれてくるのは可哀想だけど、結婚の約束もしていて、でも今はまだ生んじゃダメってことなら、確かに影になりますよね。

まあ、相手が芸能人なら、お仕事の関係とかもあって、ピルを飲んでる可能性が高いけど、一般の方だったら、治療でもない限り、あまり服用しないものね。

v6は、トニセンは、もう結婚しなきゃって年齢ですよね。

リーダーなんて、38か39でしょ?

カミセンは、まだアイドルの要素が強いので、結婚したら泣くファンが多いだろうなぁ。



そうそう、瀬戸朝香ちゃんのブログも見てるんだけど、パニクっちゃったみたいで、年下の涼子ちゃんに助けて貰ったって書いてはりました。

本当は、そういう質問も来ると思ってたんだろうけどね。

でも、少しでも触れたらダメってのは、かえって不自然ですよね。

お料理の写真とかをアップしても、一人で食べたような感じで書いてるし。

可哀想です。

すみれさん、こんばちわ!

コメントいただけてとても嬉しいです。

この件に関して、個人的に相談しようかと思っていたぐらいだったので(笑)。



私も、すみれさんとほとんど同じ感覚です。

ヤマピーやまっすーは、さすがにまだ若いので早いと思いますが、問題はSMAP、TOKIO、そしてV6ですよ~!

彼らは、本来、早くから仕事をしていて精神的成長も早いし生活力もあるのだから、普通なら人より結婚が早くて然るべきなのに、いつまでも独身なんてすごく不自然。

彼女さんを待たせすぎですよ~!

女性のほうは出産もあるので、あまり晩婚になりたくないじゃないですか(私が言うのも何だけど)。

ほんと、いらいらします(笑)。



まっすーとかも、もし子供ができたら、この際、早くてかまわないのでちゃんと筋を通してほしいです。

……というか、ここだけの話、すみれさんが相手なので思い切って言いますが(といってもほかの人も読めてしまうのですが)、これまでジャニーズアイドルによって生み出されてきた水子の数はどのくらいだったろうか、なんて考えてしまうんです。

それぐらいなら、もう、いいから、すんなり「でき婚」しちゃってほしい。

そんな気持ちも持っています。



嵐は、微妙ですが、最年長の大野くんは、じき28歳なので、そろそろ考えてほしいです(大きなお世話ですが)。

30歳までには結婚してほしいので、あと1~2年しかありません!

櫻井くんも、もう、その大野くんより早いぐらいでもいいです。

あとの3人は、まあ32歳ぐらいまでにしてくれればよしとしましょう(よく分からない基準による独断)。

ニノは何となく遅くなりそうな気がしますが、それでも34歳までには(笑)。



……仮にまっすーが「でき婚」したら、ファンが離れる以前に解雇、だったりするのかしら。

もしそうなら、彼は解雇にならない道を選ぶでしょうが、私はむしろ解雇になるほうの道を選んでほしい。

そんな影を背負ってまでキラキラしてもらっても……。

でも、今すでにそんな影を背負っていないという保証などどこにもない、なんてことを一人で考えてしまう私って、我ながらすっごいめんどくさい!!(爆)



(なんか生々しくなっちゃってすみません。

別にまっすーに限らない話です。

まっすーファンの方、ごめんなさい。

深い意味はないのでお許しください。)

こんばちわ。

私は、どうやろう?

今、23才になったばかりで、ヤマピーが結婚したら、さすがに泣くやろなぁ。

自分は結婚してるくせにね(苦笑)

でも、30位になったときに、長年付き合ってる人がいたら、結婚して欲しいとも思います。

待ってくれてる相手の女性のためにもね。

私は、菅野美穂ちゃんが大好きなので、吾郎ちゃん、さっさと結婚してよって感じ(笑)

というか、SMAPやTOKIOのメンバーの、長年の彼女たちが可哀想なので、もう結婚ラッシュしても良いと思われ。

ただ、嵐以降は、まだまだアイドルとしての位置づけがあるから、結婚したら、離れるファンも多いだろうね。

Mさん、はじめまして。

コミュ立ち上げの応援、ありがとうございます。

なんか、ちょっと泣きそうになっちゃいました(笑)。

私も、特に櫻井くんには早めに結婚してほしいと願っている一人です。

たとえばニノみたいな人は、多少遅くなってもしかたないかなって思うんですが(芸術家肌でとんがっているから)、櫻井くんのようなまっすぐな人には(って言うとニノがひねくれているっていう意味になっちゃいますが……笑)、早めに温かい家庭を築いて地に足をつけて生きていってほしいような気がします。

……この際、頑張って、立ち上げちゃおうかしら!?

ミスチル子さん♪

そうなんですよね~。

できるだけ、自然に、普通にしてほしい……っていうのは無理なのかなぁ?

……う~ん、しかし一方で、自分の好きなアイドルに、もし彼女がいても、そのことはできるだけ知りたくない……みたいな気持ちも分からないじゃないしね~。

微妙ですね。

でも、さすがに結婚したら、もういいかげん、普通にしてもらいたいところですよね。

akeさん♪

あまりに熱狂的になると、理性を失うのでしょうかね。

役柄と本人を混同するというのは、ファンというのでなくても、たとえば意地悪な役をやっている俳優さんが、知らない人から突然「○○ちゃんをいじめないで!」なんて言われたりする、とか聞きますから、ありがちなのかもしれませんが。

TOKIOの山口くんは、結婚する時、大変だったのですか?

たぶん、母目線で応援できる世代と、恋人目線で応援してしまう世代とで、感じ方も違うんでしょうかね~?

はじめまして。

ちょいハピさんと同学年で櫻井翔一押しなMと申します。いつも読ませて頂いているのですが読み逃げですいません。ちょいハピさんのブログは共感することが多く、毎回楽しみにしています。

今回は特に!どうしてもmixiで、「ジャニーズアイドルの恋愛・結婚を応援しよう!」をがんばって立ち上げて欲しいな~と思ったのでコメントさせていただきました。

私なんかは櫻井さんからたくさんの夢をもらってます。現実逃避したくてちょっと夢心地にさせてくれる彼に、これ以上のこともこれ以下のことも望んでません。それって当たり前のことだと思っていたのですが、世間では違う方も多いのが現実だとは思います。私は櫻井さんには早く結婚をして早く子供を持たせてあげたいと思っています。彼は家庭を持つ事でいろんな枷が外れると勝手に思ってます。

私もmixi愛用者です。言いたい放題やってますが。賛同してもらえなくても是非とも立ち上げて欲しいなぁと思います。



結婚しても、自由にできないのって辛いですよね。

なんでそこまで…って思います。

ジャニーズで他にも結婚を噂されている人がいますが、なかなかOKがでないのでしょうか…?



キムタクも、一切家族の事については触れないですものね…。

やってみたいけど賛同の数も多いかもしれませんが

やっぱり反発の数は凄いでしょうね

なぜか役で演じているだけなのに【幻滅しました】

って手紙を事務所に送る子もいるくらいだから・・・

演技が上手すぎるからなのかもしれませんが

その話を聞いた時に驚きました

ドラマの話であって本人の性格ではないのに(汗)

TOKIOの山口くんの結婚するまでの話を聞いたときにも驚きました・・・

私は自分の応援するタレントさんには恋愛をたくさんしてもらい適齢期になったら結婚してほしいなって思います。

本人の幸せを願うのはいけないのかな?って考えてしまう事があります
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

高齢出産

高齢出産についての情報です。

芸能人 高齢出産

芸能人 高齢出産についての情報です。

武富士と東急カードについて

武富士と東急カードについて

ひまわり証券とUFJニコス マイベスト ビズ

ひまわり証券とUFJニコス マイベスト ビズ

大名ネイル

大名/福岡市でのネイルサロンを紹介します★

ネイルサロン大名

大名のネイルサロンの情報を紹介します。

アルバイト探し求人募集全国情報センター

高待遇のアルバイト探し求人募集のことならお任せください

アルバイトのローンガイド

アルバイトのローンガイド

就職大分

人気急上昇就職大分がてんこ盛り!!

アルバイト宮城

大人気アルバイト宮城が盛りだくさん!

検索フォーム

RSSリンクの表示

ちょいハピのオススメ


比較幸福学の基本論点 (OR books)比較幸福学の基本論点 (OR books)
(2014/09/30)
黒川 白雲

商品詳細を見る

知的幸福整理学 (OR books)知的幸福整理学 (OR books)
(2014/09/23)
黒川 白雲

商品詳細を見る

実戦英語仕事学 (OR books)実戦英語仕事学 (OR books)
(2014/08/30)
木村 智重

商品詳細を見る

新しき大学とミッション経営 (OR books)新しき大学とミッション経営 (OR books)
(2014/06/27)
九鬼 一

商品詳細を見る

幸福の科学大学の目指すもの―ザ・フロンティア・スピリット (OR books)幸福の科学大学の目指すもの―ザ・フロンティア・スピリット (OR books)
(2014/06)
九鬼 一

商品詳細を見る

大学教育における信仰の役割 (OR books)大学教育における信仰の役割 (OR books)
(2014/06/30)
九鬼 一

商品詳細を見る

20代で身につけたい仕事で自信を持つための6つの力20代で身につけたい仕事で自信を持つための6つの力
(2014/05/08)
不明

商品詳細を見る

本多静六の努力論―人はなぜ働くのか (新・教養の大陸BOOKS 2)本多静六の努力論―人はなぜ働くのか (新・教養の大陸BOOKS 2)
(2014/02/14)
本多 静六

商品詳細を見る

2020年の日本と世界2020年の日本と世界
(2014/01/30)
山崎 秀夫

商品詳細を見る

幸福実現党、かく戦えり 革命いまだ成らず幸福実現党、かく戦えり 革命いまだ成らず
(2013/11/29)
幸福の科学第五編集局

商品詳細を見る

逆境をはねかえす不屈の生き方逆境をはねかえす不屈の生き方
(2013/11/21)
HSエディターズ・グループ

商品詳細を見る

反日日本人は修学旅行でつくられる反日日本人は修学旅行でつくられる
(2013/09/28)
森 虎雄

商品詳細を見る

加瀬英明のイスラム・ノート―はじめての中東入門加瀬英明のイスラム・ノート―はじめての中東入門
(2013/08/31)
加瀬 英明

商品詳細を見る

尖閣・沖縄が日本の領土である動かぬ証拠 (HRPブックレットシリーズ)尖閣・沖縄が日本の領土である動かぬ証拠 (HRPブックレットシリーズ)
(2013/03/19)
不明

商品詳細を見る

大富豪の条件 (新・教養の大陸BOOKS 1)大富豪の条件 (新・教養の大陸BOOKS 1)
(2013/05/16)
アンドリュー・カーネギー

商品詳細を見る

ストーリーで学ぶ仕事で悩まないための3つの心がけストーリーで学ぶ仕事で悩まないための3つの心がけ
(2013/04)
HSエディターズグループ

商品詳細を見る

神国日本の精神―真の宗教立国をめざして (OR books)神国日本の精神―真の宗教立国をめざして (OR books)
(2013/03)
大川 咲也加

商品詳細を見る

機嫌のいい子に育つママの口ぐせ機嫌のいい子に育つママの口ぐせ
(2013/03/01)
上田 隆

商品詳細を見る

大富豪になる方法 (新・教養の大陸シリーズ)大富豪になる方法 (新・教養の大陸シリーズ)
(2013/02/14)
安田 善次郎

商品詳細を見る

対日戦争を仕掛ける男 習近平の野望対日戦争を仕掛ける男 習近平の野望
(2012/12)
相馬 勝

商品詳細を見る

日本の国益―野蛮・中国に勝つための10の論点日本の国益―野蛮・中国に勝つための10の論点
(2012/12)
潮 匡人、河添 恵子 他

商品詳細を見る

革命いまだ成功せず―孫文伝革命いまだ成功せず―孫文伝
(2012/12/07)
黒須 義宏、チームIJINDEN 他

商品詳細を見る

実践・私の中国分析―「毛沢東」と「核」で読み解く国家戦略実践・私の中国分析―「毛沢東」と「核」で読み解く国家戦略
(2012/12)
平松 茂雄

商品詳細を見る

世界経済の覇権史―辺境ゆえに日本の世紀がやってくる世界経済の覇権史―辺境ゆえに日本の世紀がやってくる
(2012/12)
増田 悦佐

商品詳細を見る

映画「神秘の法」完全ガイド (OR books)映画「神秘の法」完全ガイド (OR books)
(2012/10)
「神秘の法」シナリオプロジェクト

商品詳細を見る

映画「神秘の法」が明かす近未来シナリオ―公式ガイドブック〈1〉 (OR books)映画「神秘の法」が明かす近未来シナリオ―公式ガイドブック〈1〉 (OR books)
(2012/08/29)
不明

商品詳細を見る

幸福感の強い人、弱い人―最新ポジティブ心理学の信念の科学幸福感の強い人、弱い人―最新ポジティブ心理学の信念の科学
(2012/07/26)
千田 要一

商品詳細を見る

中国――崩壊と暴走、3つのシナリオ中国――崩壊と暴走、3つのシナリオ
(2012/05/29)
石平(せき へい)

商品詳細を見る

放射能・原発、これだけ知れば怖くない!放射能・原発、これだけ知れば怖くない!
(2012/05/29)
高田 純

商品詳細を見る

なぜ、その商品がほしくなるのかなぜ、その商品がほしくなるのか
(2012/05/29)
平林 千春(ひらばやし ちはる)

商品詳細を見る

映画ファイナル・ジャッジメントの秘密に迫る―企画から製作秘話まで (OR books)映画ファイナル・ジャッジメントの秘密に迫る―企画から製作秘話まで (OR books)
(2012/04)
大川 宏洋

商品詳細を見る

雨宮経理課長の憂鬱雨宮経理課長の憂鬱
(2012/02)
麦生 郁

商品詳細を見る

日本政治の常識破壊日本政治の常識破壊
(2012/05/18)
ついき 秀学

商品詳細を見る

迫りくる!中国の侵略から沖縄を守れ! (HRPブックレットシリーズ VOL. 3)迫りくる!中国の侵略から沖縄を守れ! (HRPブックレットシリーズ VOL. 3)
(2012/05/12)
幸福実現党出版局

商品詳細を見る

増税亡国論 (HRPブックレットシリーズ)増税亡国論 (HRPブックレットシリーズ)
(2012/03/09)
不明

商品詳細を見る

しっかりわかる!幕末・維新(別冊ザ・リバティ)しっかりわかる!幕末・維新(別冊ザ・リバティ)
(2011/12/02)
不明

商品詳細を見る

ざっくりわかる!三国志 超入門(別冊ザ・リバティ)ざっくりわかる!三国志 超入門(別冊ザ・リバティ)
(2011/11/21)
不明

商品詳細を見る

偉人たちの告白偉人たちの告白
(2011/11/17)
HSエディターズ・グループ

商品詳細を見る

伝道師―仏教、キリスト教はいかにして世界宗教になったか伝道師―仏教、キリスト教はいかにして世界宗教になったか
(2011/11/17)
HSエディターズ・グループ

商品詳細を見る

これが真実(ホント)の放射能の話―「風評」にまどわされないで! (HRPブックレットシリーズ)これが真実(ホント)の放射能の話―「風評」にまどわされないで! (HRPブックレットシリーズ)
(2011/11/10)
放射能問題研究会

商品詳細を見る

別冊ザ・リバティ 2011年 10月号 [雑誌]別冊ザ・リバティ 2011年 10月号 [雑誌]
(2011/09/06)
不明

商品詳細を見る

日本経済再建宣言―幸福実現党の「新・所得倍増計画」でGDP世界一を目指せ!日本経済再建宣言―幸福実現党の「新・所得倍増計画」でGDP世界一を目指せ!
(2011/07/11)
ついき 秀学、中野 雄太 他

商品詳細を見る

狙われたシリウス狙われたシリウス
(2011/06)
山田 典宗

商品詳細を見る

元気出せ!ニッポン〈第1集〉日本を復興させる12人元気出せ!ニッポン〈第1集〉日本を復興させる12人
(2011/05)
「元気出せ!ニッポン」制作部

商品詳細を見る

P0244.jpgあなたの願いがかなうハッピー開運BOOK (Odein Mook 88)
(2011/05/25)
不明

商品詳細を見る

マンガ本当にあった宇宙人のヒミツマンガ本当にあった宇宙人のヒミツ
(2011/04/21)
不明

商品詳細を見る

あなたにも起きる奇跡のヒミツ (Odein Mook 83)あなたにも起きる奇跡のヒミツ (Odein Mook 83)
(2011/03/24)
不明

商品詳細を見る

マンガ30分でわかるあの世のヒミツ (Odein Mook 84)マンガ30分でわかるあの世のヒミツ (Odein Mook 84)
(2011/03/02)
不明

商品詳細を見る

高貴なる義務を果たせ―幸福の科学学園の未来創造教育高貴なる義務を果たせ―幸福の科学学園の未来創造教育
(2011/03/01)
幸福の科学学園

商品詳細を見る

ニュー・フロンティア戦略―「宇宙」と「海洋」を拓けば日本は甦るニュー・フロンティア戦略―「宇宙」と「海洋」を拓けば日本は甦る
(2011/01)
杉山 徹宗

商品詳細を見る

ワールドゲイナートレーディングカードゲームワールドゲイナートレーディングカードゲーム
(2010/12)
不明

商品詳細を見る

日本人だけが知らない宇宙人とUFOの秘密 (Odein Mook 82)日本人だけが知らない宇宙人とUFOの秘密 (Odein Mook 82)
(2010/12/02)
不明

商品詳細を見る

史上最強の都市国家ニッポン 逆・日本列島改造論史上最強の都市国家ニッポン 逆・日本列島改造論
(2010/12/01)
増田 悦佐、三橋 貴明 他

商品詳細を見る

未来はこうなる!―日本発ビッグプロジェクト未来はこうなる!―日本発ビッグプロジェクト
(2010/11/10)
山本 俊政

商品詳細を見る

がんの幸せな受け入れ方がんの幸せな受け入れ方
(2010/09/03)
朝日 俊彦

商品詳細を見る

クリエイティブパワークリエイティブパワー
(2010/06/07)
ドクター 中松

商品詳細を見る

国難に備えよ―日本の安全保障を問う!国難に備えよ―日本の安全保障を問う!
(2010/05/27)
矢内 筆勝饗庭 直道

商品詳細を見る

政治のしくみ超・入門政治のしくみ超・入門
(2010/04)
幸福実現党日本の未来について本気で考える

商品詳細を見る

君がそばにいても僕は君が恋しい君がそばにいても僕は君が恋しい
(2006/10)
リュ シファ

商品詳細を見る

スナフキンの午睡スナフキンの午睡
(2009/12)
麦生 郁

商品詳細を見る

フレンドリー・スノー―心に舞い降りた雪の物語フレンドリー・スノー―心に舞い降りた雪の物語
(2008/11/27)
M・スコット・ペック

商品詳細を見る

ちいさな木ちいさな木
(2006/10/28)
Towaシミズ ヒロ

商品詳細を見る

LINK(リンク) ―きずなLINK(リンク) ―きずな
(2006/11/17)
平田 芳久

商品詳細を見る

ボディ・ジャックボディ・ジャック
(2006/05)
光岡 史朗

商品詳細を見る

時のエリュシオン時のエリュシオン
(1997/03)
景山 民夫

商品詳細を見る

最善主義が道を拓く最善主義が道を拓く
(2009/11/18)
タル・ヘ゛ン・シャハー

商品詳細を見る

HAPPIER―幸福も成功も手にするシークレット・メソッド ハーバード大学人気No.1講義HAPPIER―幸福も成功も手にするシークレット・メソッド ハーバード大学人気No.1講義
(2007/12)
Tal Ben‐Shahar、

商品詳細を見る

いじめ栄えて国亡ぶ―教育再生の鍵はゼロトレランスにありいじめ栄えて国亡ぶ―教育再生の鍵はゼロトレランスにあり
(2009/12/08)
加藤 十八

商品詳細を見る

エマソンの「偉人伝」―天才たちの感化力で、人生が輝く。 (教養の大陸BOOKS)エマソンの「偉人伝」―天才たちの感化力で、人生が輝く。 (教養の大陸BOOKS)
(2009/10)
R.W.エマソン

商品詳細を見る

代表的日本人―日本の品格を高めた人たち (教養の大陸BOOKS)代表的日本人―日本の品格を高めた人たち (教養の大陸BOOKS)
(2009/10)
内村 鑑三

商品詳細を見る

自助論 西国立志編 上―努力は必ず報われる (教養の大陸BOOKS)自助論 西国立志編 上―努力は必ず報われる (教養の大陸BOOKS)
(2009/10/05)
サミュエル・スマイルズ/中村 正直

商品詳細を見る

自助論 西国立志編 下―努力は必ず報われる (教養の大陸BOOKS)自助論 西国立志編 下―努力は必ず報われる (教養の大陸BOOKS)
(2009/10/05)
サミュエル・スマイルズ/中村 正直

商品詳細を見る

学問のすすめ 他一篇―真の独立人になるために (教養の大陸BOOKS)学問のすすめ 他一篇―真の独立人になるために (教養の大陸BOOKS)
(2009/10)
福沢 諭吉

商品詳細を見る

「ありがとう」と言えてよかった。―介護と看取りの心を見つめて「ありがとう」と言えてよかった。―介護と看取りの心を見つめて
(2008/02)
荻田 千榮

商品詳細を見る

あなたがいてくれてよかった。―愛する人を看取るときあなたがいてくれてよかった。―愛する人を看取るとき
(2006/06)
荻田 千榮

商品詳細を見る

あなたの心を守りたい ―女性医師が現場でつかんだ心の危機管理術あなたの心を守りたい ―女性医師が現場でつかんだ心の危機管理術
(2006/10/28)
舘 有紀

商品詳細を見る

でも、生きていく。―「自殺」から立ち直った人たちでも、生きていく。―「自殺」から立ち直った人たち
(2006/05)
「ザリバティ」編集部

商品詳細を見る

未来を創るエジソン発想法未来を創るエジソン発想法
(2009/05/19)
浜田 和幸

商品詳細を見る

シークレットアドバイス-世界トップの企業家&CEOが明かした「私の働き方」シークレットアドバイス-世界トップの企業家&CEOが明かした「私の働き方」
(2008/09/03)
「フォーチュン」編集部

商品詳細を見る

伝説の再建人――倒産か再建か―瀕死の企業に挑むCEO のリーダーシップ伝説の再建人――倒産か再建か―瀕死の企業に挑むCEO のリーダーシップ
(2008/12/08)
スティーブ・ミラー

商品詳細を見る

荘子の心―自由に生きるヒント荘子の心―自由に生きるヒント
(2008/06/06)
于 丹

商品詳細を見る

ブログランキング

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2Blog Ranking

リンク

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご挨拶

※このブログは、2005年12月からhttp://choi-happy.jugem.jp/にて書いてきたものを、2009年4月初旬にこちらへ移植したものです。そのため、以前の記事は行間が広すぎるなど、見苦しい点もありますが、何とぞご了承ください。

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブックマーク

FC2カウンター

プロフィール

ちょいハピ

Author:ちょいハピ
【2010年12月30日更新】

久々にプロフィールを更新してみます。

ツイッターを始めてから、すっかり「自動まとめ記事」ばかりが中心になってしまいつつあるこのブログ。
それでも、本や映画の感想などをきちんと書きたい時などにはどうしても不可欠の、私にとって大切な場でもあります。

以下、簡単に自己紹介というか自らの特徴を述べてみます。

まず、人生最大の娯楽は「書店で本を眺める」ことと「映画館で映画を観る」こと。
また、連ドラフリークでもあります。

嵐ファン歴は、約6年半。
(つまり、こんなにブレイクする何年も前からファンだったのだ!ということをここで強調したいわけだったりして)

趣味は散歩、そして不審な挙動(汗)。

そのほか、語学も好きで、特に文字が大好き。
文字に対する愛情というか愛着というか偏愛?は、我ながらかなり強い。

とりあえずはこんな感じです。
ぼちぼちお付き合いいただけましたらたいへん幸いです。


【以下、旧バージョン(1)】

2008年12月18日現在、少し古くなっていたこのプロフィールを、久々に書き直してみます。

このブログを始めたのは、40歳になって間もないころでした。
人生80年時代とはいいつつ、40歳を過ぎると、いろいろな病気などで、けっこう突然な感じで亡くなる方も、少なくありません。
ですから、自分も40代に入った時、「これで少し落ち着けるかな」という安堵の気持ちと同時に、「いつ死んでも悔いのないようにしておこう」という覚悟みたいなものも持ちました。
そこで、「いつ死ぬか分からない中、たとえば今、急に死んだとして、何か自分に言い残したことはないだろうか?」と考えた時に、それを自分なりに探りながら書いてみたい、という思いが湧き、そんな動機から、このブログを始めてみたのです。

最初の記事の日付が2005年12月5日ですから、いつの間にか、もう3年も経っています。
相変わらず、大した内容は書けていないし、この3年でそんなに成長したという実感も、あまりないというのが正直なところ。
しかし、これはこれなりに、何らか意味のあるものでありたいし、そのために、何を書いていくべきなのか、日々、模索し続けています。
不惑を越えながらも、いまだ発展途上──。
このブログには、たぶんそんな私の等身大の姿が、浮き彫りにされているのかもしれません(と、ひとまず言い方だけはかっこよくキメてみましたが、その浮き彫りにされた等身大の姿が全然かっこよくないところが悲喜こもごも)。

ブログタイトルは、文字通り、「小さなことの中に喜びを見いだしていこう。与えられていないものに対して不満を抱くことよりも、与えられているものに対して感謝を抱いて生きていこう」といった意味合いが込められています。
実際に、そういった内容になっているかは何とも言いかねますが、少なくとも当初の志としては、書いている自分も、読んでくれた人も、少しだけ、よりハッピーになれたらいいな、という願いが根本にあります。

これからも、引き続きご愛読いただき、「ちょっぴりハッピー」な気持ちになっていただけたら幸いです。


【以下、旧バージョン(2)】
人生80年と言われる時代ですが、私も、一応80歳を目標にしています。
42歳の今、残り半分を切り、これからの後半生を、一日一日、大切に生きたいと願っています。
人生において、いちばん大切なことは何なのか。
その実現のために、今、そしてこれから、何をしなくてはならないのか。
それを模索しながら、少しずつでもいいから前進し続けたいと思います。