10/30のツイートまとめ

choihappier

郵便受けに、「11月1日、年賀はがき販売開始」というチラシを発見。…もうそんな季節ですかー!! 今年はウ・ソンミンを全面に出した内容にしたのだったが、さて来年はどうしよう?
10-30 00:23

ある意味、言えてます…☆ RT @sbmarine 手越よりかわいい女の子はいないな(小声)
10-30 00:26

夕食を終えて、さてデザート…と思いながら時計を見ると、夜中の1時を過ぎていたー!! だからそれは「夕」じゃないってば…♪
10-30 01:13

すみませんが、午前2時57分になってしまったので今日もブログ更新せずに寝ます。(いやもう一個のほうは盛んに更新しているのだったが…)ちなみに明日も普通に仕事ですが何か。でも出張組に比べたら楽なもの。「夜も遅くて朝もちゃんと来ててタフですねー!」と言われるが、無理してるだけ(汗)。
10-30 03:00

書店で本を買い、カバーをかけるか聞かれ、ほんとは断りたかったのだが、何となく、「いえ、結構です」より「はい、お願いします」のほうが言いやすく、YESと答えてしまいました(汗)。NOと言えない日本人!?
10-30 23:02

関連記事

10/29のツイートまとめ

choihappier

おぉ、これはすごい!! @pentarodayo ちゅらったーすごい!沖縄県知事選候補者の方のツイートまとめみたいです つ http://www.okinawa-paradigm.com/okinawa_president.html
10-29 01:57

ああ…仕事楽しすぎる!! 陶酔感。字幕翻訳の仕事もかなり好きだったけど、それ以上かも。神様、ありがとう。頑張ります。(神様にため口かー、と思いつつ)
10-29 22:57

そして、その上、席替えにより机が広くなったー!!(笑) 前の部署で使っていたようなタイプの、薄い引き出しも付いてるやつ。もう、スペースというか横幅ほぼ2倍、みたいな。なおかつ、なぜか肘掛けの付いた椅子だー!(汗) ますますもって、2倍3倍頑張りますぜ。
10-29 23:01

関連記事

10/28のツイートまとめ

choihappier

あ~、ブログ書きたいけど午前2時31分なので、寝ます。しかし、ドラマ「黄金の豚」第2話も、すこぶるよかった。ほんと、なんで今期はこんなに“豊作”なんだ? なんか異常なほど良作ぞろいなのだ。
10-28 02:33

で、「黄金の豚」第2話終了後、流れたCMで知った映画「マザーウォーター」(10/30公開)。小林聡美はじめ豪華キャスト…そしてやっぱりそこには加瀬亮の名前が!! さすがは「ちょこちょこおいしいとこ持ってく」俳優(←ちょいハピによるネーミングというかカテゴリー?)の、もはや真骨頂。
10-28 02:37

そうそう、言い忘れたけど、今日も死ぬほど幸せだったー!!!!!!! みなさま、本当にありがとう。あたしゃ恵まれすぎですぜ、この際。
10-28 02:42

そうこうするうち、2時42分。少しだけ、ほんの少しだけ、なんと未だ読み終えていない(!!)『楽しい私の家』を読んで寝ます。寝る前に少しずつ読むのに最適な本なんだ、これが。短い節で構成されていて、1節だけ読んでもそれなりに満足感が味わえる。いい小説です。やっぱ翻訳(蓮池薫)がいい。
10-28 02:45

関連記事

10/27のツイートまとめ

choihappier

Aさん、ツイッター登録できましたか? フォローしたいのでアカウント名?など教えてください! しかし、最近、日焼けの褪める暇がないですね! いつも真っ赤で素敵です♪ Aさんに限らず、ですが☆ …という、このつぶやきははたしてAさんのもとに届くか!? ボトルに手紙を入れて流す、的な☆
10-27 01:47

抱卵お疲れさま~♪ RT @pentarodayo 尖閣チャンネルのブログアップー!ペンたろう思ったんだけど、沖縄いればたまご一週間もあっため続けなくていいんじゃないかな つhttp://ameblo.jp/senkaku-ch/entry-10689360837.html
10-27 23:50

さて、白米高速炊飯コースで炊いたごはんが炊けたようです!(所要時間、20分ほど。平日はいつもこれになりますな~) 午後11時50分ですが、これから夕食。いや、「夕」じゃないー!!
10-27 23:53

関連記事

10/26のツイートまとめ

choihappier

最近、どうも、洋画(というかハリウッド映画、かな)を観ても、ピンと来ないことが多い。っていうか、昔から好きじゃなかったけど、最近は、とみに。やっぱり日本映画が今はもしかすると世界の最高峰なのでは?と思えてきた。いい作品、いっぱいあります。もっと観られるべき作品も。
10-26 01:38

「満島ひかり:主演映画「川の底からこんにちは」の石井裕也監督と結婚 女優活動は継続」……え゛~!!!!!!! http://mainichi.jp/enta/cinema/news/20101026mog00m200018000c.html
10-26 22:19

そういえば、ドラマ「獣医ドリトル」の第2話にNEWSの増田貴久くんが出演していましたが、ファンのみなさんはどんなふうに観たのかなあ? 私は、彼(の演じている役)が小栗旬(の演じているドリトル)に「自信を持て!」って叱られたシーンでなぜか大爆笑。叱り方があまりにも直球だったからか?
10-26 23:33

尖閣チャンネルって、ブログもあったんだ~! RT @pentarodayo 尖閣チャンネルが更新されたみたいだよ!みんなチャンネルもブログも見てみてねーペンたろうは美人がすきだからどっちも見てるよ つhttp://ameblo.jp/senkaku-ch/
10-26 23:36

関連記事

映画『春よこい』を(DVDで)観て

何となくよさそうだな、という印象だけを持っていて、どんなストーリーかなどはまったく知らずに(というのはいつものことではありますが)、観ようと思って借りっぱなしになっていたものを、この週末に、ようやく観ました。

春よこい [DVD]春よこい [DVD]
(2008/12/26)
工藤夕貴西島秀俊

商品詳細を見る


内容(「キネマ旬報社」データベースより)
『オリヲン座からの招待状』の三枝健起監督、工藤夕貴主演で贈る佐賀県を舞台にした家族ドラマ。ツヨシは交番前の掲示板で、家族を守るために殺人事件を起こし行方をくらました父の写真を見つけるが、その姿を新聞記者・岡本に目撃され…。

内容(「Oricon」データベースより)
海辺の町・唐津市を舞台に、実話に基づき描かれたハートフル・ストーリー。工藤夕貴、西島秀俊、時任三郎ほか出演。


──ということなのですが、この「実話に基づき」ということを、今知りましたー!!(笑)
なるほど。
そう思うと、より味わい深いですね。
確かに、作り話にしては地味すぎる、ような気もします。
上の説明文(アマゾンより引用)には「殺人事件」って書いてあるけど、実際には殺人じゃなくて過失致死だし(じゃないのかな? 少なくとも殺意はない)。
あくまでも地味で、嫌になるくらい、現実味を帯びている。

港の女の人たちの、その人がいる前では当たり障りなく接するけど、その人がいないところでは存分に噂話に花を咲かせるあたり。
組合長さんの、芸のないセクハラ。
水商売系の求人のチラシを手に取って見ることは見るけど、見るだけで、ベンチにそのまま置いていく。ごみ箱に捨てるでもなく。
あるいは、そのまま立ち去って二度と会うこともなかったはずなのに、よりによって全財産の入った封筒を忘れてきてしまい、戻らざるを得ず、という展開。

でも、いちばん見るべきは、やはり雨の夜の工藤夕貴です。
この人は本当にすごい役者さんなのだと改めて思いました(なんていう表現では、何がどうすごいか全然説明していないではないか!!と思いつつ)。
ああいう激しい演技を、しかも、もともと激しい人っていうわけじゃない人が、もうどうしようもなくなって、人が変わったように、気が違ったように感情を爆発させる、というシーンを、わざとらしくなく正確に演じる、なんていうことは、たぶん、誰にでもできるものではないのではないでしょうか。
普通にうまい役者さんでも、必ずしもできないのではないか、なんて、まあ、よう分からんですが、勝手に思うわけです。

地味だし、正直、演出は随所で非常にわざとらしく辟易(へきえき)したのだけれど(どうやってこのシーンを撮ったか、どういう意図でこのシーンを撮ったか、などがいちいち伝わってくる、という形で作り手の姿が透けて見える、というのは勘弁してほしい)、ただ、役者が素晴らしすぎたがゆえに、観るべき作品になっています。

とてもいい映画だったなあ。
演出には感心しないけど(一人の人の表情をじーっと撮り続けて、その内面を描こうとしているのは分かるのですが、長すぎて不自然、とか。枯れ葉が風に舞う、というシーンだけでも、送風機で枯れ葉を舞い上がらせてるのがあまりにも見え見え、とか)。
工藤夕貴がどういうふうに素晴らしい役者であるか(「役者」じゃなくて「女優さん」のほうがよければそれでもいいですが)ということが、非常によく分かる作品だと思います。
地味ですが(と強調しすぎかもですが)、観てよかったと思える作品でした。

人気ブログランキングへ←よろしければクリックお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑もしよければこちらも♪♪
←さらにこちらも♪♪♪
関連記事

theme : 日本映画
genre : 映画

10/25のツイートまとめ

choihappier

RT @yoichi7777 中国の覇権主義から日本守らないといけないけど、みんな同じ人間。中国に住んでいる人は悪くない。悪いのは間違った思想。互いを助け合い、慈しみ合う心を持てれば国取り合戦なんてしなくていいのに。みんな自分のことばかり考えるのは、そろそろ止めにしないと...
10-25 10:52

久々に、「お風呂も入らずに眠り込んでしまい、そのまま朝に…」となってしまいました。夜8時頃から、翌朝9時ぐらいまで。おお。そして朝風呂。なんかちょっと贅沢な気分!?
10-25 10:54

関連記事

10/24のツイートまとめ

choihappier

そういえば、数カ月前から、「スジナシ」というテレビ番組をけっこうよく観ています。台本も事前の打ち合わせもなく即興で二人芝居をするというもの。「パーティー会場」など、ざっくりした設定のみ決まっていて、何のパーティーかまでは決められていない、という感じ。これは非常に面白いです。
10-24 18:11

(「スジナシ」について、続き)演じる役者さんはそうとうドキドキみたいだし(そりゃそうだろう)、観ているほうも、ハラハラ。実際、わけの分からん展開になったりもしつつ、最後はどうにかまとまって、ちゃんと芝居として成り立ってしまうからすごい。緊張感と、即興ならではの面白みが癖になります
10-24 18:15

関連記事

10/23のツイートまとめ

choihappier

「尖閣諸島で中国に抗議 大阪・御堂筋で約1000人がデモ」1 沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件を受けて、民間団体「尖閣諸島を守ろう関西実行委員会」(増山佳延代表)などが22日、大阪市の御堂筋で中国政府に抗議するデモ行進を行い、主催者発表で約千人が参加した。《産経ニュースより》
10-23 10:21

「尖閣諸島で中国に抗議 大阪・御堂筋で約1000人がデモ」2 市役所前を出発した参加者らは、「中国の恫喝(どうかつ)・横暴に屈するな!」などと書かれたプラカードを掲げ、「尖閣諸島は日本の領土だ」とシュプレヒコールを上げながら御堂筋を南に約4キロ歩いた。《産経ニュースより》
10-23 10:21

「尖閣諸島で中国に抗議 大阪・御堂筋で約1000人がデモ」3 滋賀県草津市から参加した元会社員の男性(64)は「政治家に危機感がなく国の対応が後手後手に回っている。草の根から声を上げるしかない」と話した。《産経ニュースより》
10-23 10:22

「尖閣諸島で中国に抗議 大阪・御堂筋で約1000人がデモ」《産経ニュースより》 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101022/plc1010222252027-n1.htm
10-23 10:23

関連記事

ドラマ「Q10(キュート)」第2話を観て

さて、この土曜日に第2話を迎えたドラマ「Q10(キュート)」。

先週、初回を観た時点で、「非常によい。今期ナンバーワンの可能性も」と書いたところが、その後、そのほかのドラマたちの初回を観るにつけ、非常に良作が多かったため、「いやー、ナンバーワンの可能性も、っていうのはもしかするとちょっと筆が滑ったかもしれないなー」と思っていました。

しかしながら、この第2話を観て、いやいや、やっぱりその可能性は決して低くないぞ!という思いを新たにしました。

実際、やはりいいです。
脚本が、いいのです。

このブログでも何度も書いている気がするのですが、やはり、何を描くかではなくて、どう描くかだから、この脚本の端々ににじむ、ちょっとした人情の機微、みたいな部分──。
それが非常に見応えがあるのです。

たぶん、45歳の女性が観るには、一見、幼稚そうに見えると思うのです、このドラマ。
しかし、そんなことはまったくないのであって。

たとえば、手術室に向かう直前に、「世界」と書いた紙(子供のころに埋めたものを、先ごろ土中から掘り出したもの)を「ガチャガチャ」のケースに入れたものを、何げなく手渡す、だとか。
ギターのピックを人魚姫の鱗だと思い込んじゃう、だとか。
電柱が好きで、いろんな電柱の写真をいっぱい持っていたり、とか。
一つ一つ、どうってことないようで、かなり深いです。

脚本家はたぶん、そんなに楽には書いていない。
でも、苦労して、頑張っている感じが伝わってしまうというような、プロにあるまじき失態などもちろん犯しはしない。
伊達に「セクシーボイスアンドロボ」の脚本書いてない、というか。
そうとう、この際言ってしまえば天才的な脚本家だと思います。

もちろん演出もうまいんだと思いますけども。

ま、ただ、実際には、着衣のまま夜の海に埠頭から飛び込むのは限りなく死に近いので、やめておきましょう(布地が水を吸って重くなり、体の自由が利かなくなって溺れますので)。
どうしても飛び込みたいのなら、ある程度の脱衣ののち、飛び込むことにしましょう。
しかしドラマですから、あのぐらいはやってくれなくては逆に困ります。

全体的なことを言えば、正直、哲学としては浅いと思うんですが、しかし、浅いながら、哲学があるというのは素晴らしい。
生きることは、必ずそこに哲学を生じます。
その哲学は必ず宗教につながるべきものなのだけれど、今の日本では、それが愚かしくも特殊に見えてしまう。
ゆえに、この際、哲学止まりでもかまわない。
何らの思想もないよりは、さすがに動物とは違って人間なんだな、と感じることができる。
生きる意味や、いかに生くべきかを模索しないのは、人間の生き方ではない。
このドラマは、主人公がちゃんと悩んでいるから、素晴らしい。
観る価値、かなり高いです。

人気ブログランキングへ←よろしければクリックお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑もしよければこちらも♪♪
←さらにこちらも♪♪♪
関連記事

theme : Q10(キュート)
genre : テレビ・ラジオ

10/22のツイートまとめ

choihappier

そろそろ開始ですよね! 【尖閣諸島を守れ!緊急抗議デモ】開催!(主催:【尖閣諸島を守ろう】関西実行委員会)@大阪市役所前 http://www.ustream.tv/channel/hrp-chan (#HR-PARTY live at http://ustre.am/hu7u)
10-22 12:36

続々集まっていますね!【尖閣諸島を守れ!緊急抗議デモ】@大阪市役所前http://www.ustream.tv/channel/hrp-channel (#HR-PARTY live at http://ustre.am/hu7u)
10-22 12:56

視聴者が徐々に増えてきましたね。時々映像が途切れますけども。!【尖閣諸島を守れ!緊急抗議デモ】@大阪市役所前http://www.ustream.tv/channel/hrp-channel (#HR-PARTY live at http://ustre.am/hu7u)
10-22 13:10

音声・映像とも明瞭です。よかった♪【尖閣諸島を守れ!緊急抗議デモ】@大阪市役所前http://www.ustream.tv/channel/hrp-channel (#HR-PARTY live at http://ustre.am/hu7u)
10-22 13:17

やはり尖閣諸島の問題は断じて看過できませぬ。頑張れー!【尖閣諸島を守れ!緊急抗議デモ】@大阪市役所前http://www.ustream.tv/channel/hrp-channel (#HR-PARTY live at http://ustre.am/hu7u)
10-22 13:21

あら残念。映像の配信、いろいろ難しいんですね。お疲れ様です~。【尖閣諸島を守れ!緊急抗議デモ】@大阪市役所前 http://www.ustream.tv/channel/hrp-channel (#HR-PARTY live at http://ustre.am/hu7u)
10-22 14:21

関連記事

地上に降りた天使(と、この際呼んでしまおう)

今日は、ちょっとラッキー。

私鉄を利用しているので、いつもはJRのほうの駅前は通らないんだけど、駅の向こう側の書店で買いたい本があったので、仕事帰り、そっちに向かったわけ。
すると、何となく雰囲気が違う。
どことなく、そう、澄んだ空気。
駅前に向かう途中から、そんなのを感じた。

やがて、音楽が聞こえてきて、誰かが駅前で路上ライブをやっていることが分かった。
前にも同じ場所で遭遇したことがあったし、ご本人のブログでも、そこで時々やっていることが書かれているから、きっとそうだと確信しつつ、信号待ち。
音楽に合わせ、歌声も聞こえてくる。
やはりそうだ。

信号が変わり、横断歩道を渡って、歌声の主を確かめる。
バスの停留所の手前のあたりで、キーボードを弾きながら歌っている彼女。
十数人か、あるいはもっといただろうか、立ち止まって耳を傾ける人々。
私も、その一人となった。

そんなに前ではなかったが、位置的にど真ん前に立ってしまったところ、彼女と目が合ってしまい──そして彼女は歌いながらにっこり。
私も思わず、柄にもなく、にっこり。

じきに休憩に入ってしまったので、聴けたのは1曲半だけでしたが(いや休憩に入らなかったとしてもそんなに長く聴いている時間的余裕があったわけでもないのだが)、何だろうな、私、ちょっと泣きそうだった。
それぐらい歌声が美しかった?
よく分からないが──美しいというか、透明感、でしょうか。
「息を吸うように」という、私も知っている曲だったのですが。

私は霊的な能力とか、特にはないほうだと自認しているのですが、そんな私でも感じるぐらい、駅前の空気が違っていた。
最初、駅に向かう途中で、たぶん曲と曲の合間だったと思うのだが、音楽も歌声も聞こえず、ライブをやっていると気づく前から、何か空気が違うのを感じた。
そんなふうに、その場の空気を清冽なものに変えてしまう力を、彼女は持った人なんだろうと思う。

前にもこのブログで書いたと思うんだけど、やはり彼女はある種の天使なのだと思う。
こういう人がいて、自分を天使だと知らぬままに、天使としての活動をして、人々の魂に、何かよきものを与えてくれている。
こういうのもアリなんだと思う。
っていうか、すごくアリなんだと思う。
いや、なくちゃ困るんだと思う。

あんまり表立って応援する余裕はそんなにないんだけど、でも、頑張ってほしい。

彼女のブログが、こちら↓
奈穂子の優しい青blog ──宮崎奈穂子オフィシャルブログ

曲の合間に、必ず、立ち止まって聴いている人に対して感謝と気遣いの言葉をかけてくれるのが、また心地よくしみ込んでくるんだなー。
「寒い中、聴いてくださって本当にありがとうございます」的な。
でも、全然、特に寒くはなかったので、たぶん、もしかしたら彼女自身は寒かったのかなあ?
これから冬に向けて、路上ライブは大変だろうな。
体に気をつけて、無理しないでほしいですね。

何はともあれ、要するに、いい。
彼女は、すごくいい。
と思います。

《参考記事》
宮崎奈穂子さんの路上ライブに遭遇して
宮崎奈穂子2ndシングル「おやすみなさい。」

おやすみなさい。おやすみなさい。
(2008/03/07)
宮崎奈穂子

商品詳細を見る


人気ブログランキングへ←よろしければクリックお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑もしよければこちらも♪♪
←さらにこちらも♪♪♪

続きを読む

関連記事

theme : ライヴレポ・感想
genre : 音楽

10/21のツイートまとめ

choihappier

RT @mryupa 若者たちの心構えって?私たち、若いんだよね。若者には、どんな心構えが必要なのかなあ?なーんて真っ直ぐな疑問もってる人、いませんか?幸福の科学の大川隆法先生は『青春に贈る』(幸福の科学出版)で「眠ってはいけない」と...http://bit.ly/aw9uKL
10-21 02:03

RT @kojimaichiro 沖縄県知事選 金城タツロー頑張れ? 今日から再び金城タツロー候補を応援しに沖縄へ。 金城タツロー候補は、尖閣諸島と沖縄県を守る沖縄県でただ一人の候補者です。 日米同盟堅持を明確に訴えている唯一の候補者.. http://bit.ly/caSspp
10-21 02:04

RT @HSPress_koga 「ソーシャルリーディング」こそ電子書籍ならではの魅力ではないか?「レイヤー」のアイデアはわかりやすく、大きな可能性... http://c0013518.cdn1.cloudfiles.rackspacecloud.com/x2_315cb6e
10-21 02:08

RT @ultraJedi ジロリアン http://aebajikido.blog54.fc2.com/blog-entry-484.html
10-21 02:10

RT @kugamaru1122 パソコンが壊れました。志士 久我つかさです。中国のスパイ?という前回のブログを書いた翌日、パソコンが壊れてしまい、ブログ更新が出来なくなってしまいました。環境が整い次第、保存してある下書を含めてアップ.. http://bit.ly/8X8IOV
10-21 02:12

RTばっかりで芸がなく、すみません。だって眠いんですもの☆ …ってわけで、寝ますわ、ワタクシ…♪(と、これまたこればっかりで芸がないけど目下のお気に入り!?)
10-21 02:14

明日10/22(金)、大阪市役所前より【尖閣諸島を守れ!緊急抗議デモ】開催!(主催:【尖閣諸島を守ろう】関西実行委員会)集会開始13:00~大阪市役所南側・中之島公園。Ustream(http://www.ustream.tv/channel/hrp-channel)で生中継☆
10-21 22:49

関連記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

ちょいハピのオススメ


比較幸福学の基本論点 (OR books)比較幸福学の基本論点 (OR books)
(2014/09/30)
黒川 白雲

商品詳細を見る

知的幸福整理学 (OR books)知的幸福整理学 (OR books)
(2014/09/23)
黒川 白雲

商品詳細を見る

実戦英語仕事学 (OR books)実戦英語仕事学 (OR books)
(2014/08/30)
木村 智重

商品詳細を見る

新しき大学とミッション経営 (OR books)新しき大学とミッション経営 (OR books)
(2014/06/27)
九鬼 一

商品詳細を見る

幸福の科学大学の目指すもの―ザ・フロンティア・スピリット (OR books)幸福の科学大学の目指すもの―ザ・フロンティア・スピリット (OR books)
(2014/06)
九鬼 一

商品詳細を見る

大学教育における信仰の役割 (OR books)大学教育における信仰の役割 (OR books)
(2014/06/30)
九鬼 一

商品詳細を見る

20代で身につけたい仕事で自信を持つための6つの力20代で身につけたい仕事で自信を持つための6つの力
(2014/05/08)
不明

商品詳細を見る

本多静六の努力論―人はなぜ働くのか (新・教養の大陸BOOKS 2)本多静六の努力論―人はなぜ働くのか (新・教養の大陸BOOKS 2)
(2014/02/14)
本多 静六

商品詳細を見る

2020年の日本と世界2020年の日本と世界
(2014/01/30)
山崎 秀夫

商品詳細を見る

幸福実現党、かく戦えり 革命いまだ成らず幸福実現党、かく戦えり 革命いまだ成らず
(2013/11/29)
幸福の科学第五編集局

商品詳細を見る

逆境をはねかえす不屈の生き方逆境をはねかえす不屈の生き方
(2013/11/21)
HSエディターズ・グループ

商品詳細を見る

反日日本人は修学旅行でつくられる反日日本人は修学旅行でつくられる
(2013/09/28)
森 虎雄

商品詳細を見る

加瀬英明のイスラム・ノート―はじめての中東入門加瀬英明のイスラム・ノート―はじめての中東入門
(2013/08/31)
加瀬 英明

商品詳細を見る

尖閣・沖縄が日本の領土である動かぬ証拠 (HRPブックレットシリーズ)尖閣・沖縄が日本の領土である動かぬ証拠 (HRPブックレットシリーズ)
(2013/03/19)
不明

商品詳細を見る

大富豪の条件 (新・教養の大陸BOOKS 1)大富豪の条件 (新・教養の大陸BOOKS 1)
(2013/05/16)
アンドリュー・カーネギー

商品詳細を見る

ストーリーで学ぶ仕事で悩まないための3つの心がけストーリーで学ぶ仕事で悩まないための3つの心がけ
(2013/04)
HSエディターズグループ

商品詳細を見る

神国日本の精神―真の宗教立国をめざして (OR books)神国日本の精神―真の宗教立国をめざして (OR books)
(2013/03)
大川 咲也加

商品詳細を見る

機嫌のいい子に育つママの口ぐせ機嫌のいい子に育つママの口ぐせ
(2013/03/01)
上田 隆

商品詳細を見る

大富豪になる方法 (新・教養の大陸シリーズ)大富豪になる方法 (新・教養の大陸シリーズ)
(2013/02/14)
安田 善次郎

商品詳細を見る

対日戦争を仕掛ける男 習近平の野望対日戦争を仕掛ける男 習近平の野望
(2012/12)
相馬 勝

商品詳細を見る

日本の国益―野蛮・中国に勝つための10の論点日本の国益―野蛮・中国に勝つための10の論点
(2012/12)
潮 匡人、河添 恵子 他

商品詳細を見る

革命いまだ成功せず―孫文伝革命いまだ成功せず―孫文伝
(2012/12/07)
黒須 義宏、チームIJINDEN 他

商品詳細を見る

実践・私の中国分析―「毛沢東」と「核」で読み解く国家戦略実践・私の中国分析―「毛沢東」と「核」で読み解く国家戦略
(2012/12)
平松 茂雄

商品詳細を見る

世界経済の覇権史―辺境ゆえに日本の世紀がやってくる世界経済の覇権史―辺境ゆえに日本の世紀がやってくる
(2012/12)
増田 悦佐

商品詳細を見る

映画「神秘の法」完全ガイド (OR books)映画「神秘の法」完全ガイド (OR books)
(2012/10)
「神秘の法」シナリオプロジェクト

商品詳細を見る

映画「神秘の法」が明かす近未来シナリオ―公式ガイドブック〈1〉 (OR books)映画「神秘の法」が明かす近未来シナリオ―公式ガイドブック〈1〉 (OR books)
(2012/08/29)
不明

商品詳細を見る

幸福感の強い人、弱い人―最新ポジティブ心理学の信念の科学幸福感の強い人、弱い人―最新ポジティブ心理学の信念の科学
(2012/07/26)
千田 要一

商品詳細を見る

中国――崩壊と暴走、3つのシナリオ中国――崩壊と暴走、3つのシナリオ
(2012/05/29)
石平(せき へい)

商品詳細を見る

放射能・原発、これだけ知れば怖くない!放射能・原発、これだけ知れば怖くない!
(2012/05/29)
高田 純

商品詳細を見る

なぜ、その商品がほしくなるのかなぜ、その商品がほしくなるのか
(2012/05/29)
平林 千春(ひらばやし ちはる)

商品詳細を見る

映画ファイナル・ジャッジメントの秘密に迫る―企画から製作秘話まで (OR books)映画ファイナル・ジャッジメントの秘密に迫る―企画から製作秘話まで (OR books)
(2012/04)
大川 宏洋

商品詳細を見る

雨宮経理課長の憂鬱雨宮経理課長の憂鬱
(2012/02)
麦生 郁

商品詳細を見る

日本政治の常識破壊日本政治の常識破壊
(2012/05/18)
ついき 秀学

商品詳細を見る

迫りくる!中国の侵略から沖縄を守れ! (HRPブックレットシリーズ VOL. 3)迫りくる!中国の侵略から沖縄を守れ! (HRPブックレットシリーズ VOL. 3)
(2012/05/12)
幸福実現党出版局

商品詳細を見る

増税亡国論 (HRPブックレットシリーズ)増税亡国論 (HRPブックレットシリーズ)
(2012/03/09)
不明

商品詳細を見る

しっかりわかる!幕末・維新(別冊ザ・リバティ)しっかりわかる!幕末・維新(別冊ザ・リバティ)
(2011/12/02)
不明

商品詳細を見る

ざっくりわかる!三国志 超入門(別冊ザ・リバティ)ざっくりわかる!三国志 超入門(別冊ザ・リバティ)
(2011/11/21)
不明

商品詳細を見る

偉人たちの告白偉人たちの告白
(2011/11/17)
HSエディターズ・グループ

商品詳細を見る

伝道師―仏教、キリスト教はいかにして世界宗教になったか伝道師―仏教、キリスト教はいかにして世界宗教になったか
(2011/11/17)
HSエディターズ・グループ

商品詳細を見る

これが真実(ホント)の放射能の話―「風評」にまどわされないで! (HRPブックレットシリーズ)これが真実(ホント)の放射能の話―「風評」にまどわされないで! (HRPブックレットシリーズ)
(2011/11/10)
放射能問題研究会

商品詳細を見る

別冊ザ・リバティ 2011年 10月号 [雑誌]別冊ザ・リバティ 2011年 10月号 [雑誌]
(2011/09/06)
不明

商品詳細を見る

日本経済再建宣言―幸福実現党の「新・所得倍増計画」でGDP世界一を目指せ!日本経済再建宣言―幸福実現党の「新・所得倍増計画」でGDP世界一を目指せ!
(2011/07/11)
ついき 秀学、中野 雄太 他

商品詳細を見る

狙われたシリウス狙われたシリウス
(2011/06)
山田 典宗

商品詳細を見る

元気出せ!ニッポン〈第1集〉日本を復興させる12人元気出せ!ニッポン〈第1集〉日本を復興させる12人
(2011/05)
「元気出せ!ニッポン」制作部

商品詳細を見る

P0244.jpgあなたの願いがかなうハッピー開運BOOK (Odein Mook 88)
(2011/05/25)
不明

商品詳細を見る

マンガ本当にあった宇宙人のヒミツマンガ本当にあった宇宙人のヒミツ
(2011/04/21)
不明

商品詳細を見る

あなたにも起きる奇跡のヒミツ (Odein Mook 83)あなたにも起きる奇跡のヒミツ (Odein Mook 83)
(2011/03/24)
不明

商品詳細を見る

マンガ30分でわかるあの世のヒミツ (Odein Mook 84)マンガ30分でわかるあの世のヒミツ (Odein Mook 84)
(2011/03/02)
不明

商品詳細を見る

高貴なる義務を果たせ―幸福の科学学園の未来創造教育高貴なる義務を果たせ―幸福の科学学園の未来創造教育
(2011/03/01)
幸福の科学学園

商品詳細を見る

ニュー・フロンティア戦略―「宇宙」と「海洋」を拓けば日本は甦るニュー・フロンティア戦略―「宇宙」と「海洋」を拓けば日本は甦る
(2011/01)
杉山 徹宗

商品詳細を見る

ワールドゲイナートレーディングカードゲームワールドゲイナートレーディングカードゲーム
(2010/12)
不明

商品詳細を見る

日本人だけが知らない宇宙人とUFOの秘密 (Odein Mook 82)日本人だけが知らない宇宙人とUFOの秘密 (Odein Mook 82)
(2010/12/02)
不明

商品詳細を見る

史上最強の都市国家ニッポン 逆・日本列島改造論史上最強の都市国家ニッポン 逆・日本列島改造論
(2010/12/01)
増田 悦佐、三橋 貴明 他

商品詳細を見る

未来はこうなる!―日本発ビッグプロジェクト未来はこうなる!―日本発ビッグプロジェクト
(2010/11/10)
山本 俊政

商品詳細を見る

がんの幸せな受け入れ方がんの幸せな受け入れ方
(2010/09/03)
朝日 俊彦

商品詳細を見る

クリエイティブパワークリエイティブパワー
(2010/06/07)
ドクター 中松

商品詳細を見る

国難に備えよ―日本の安全保障を問う!国難に備えよ―日本の安全保障を問う!
(2010/05/27)
矢内 筆勝饗庭 直道

商品詳細を見る

政治のしくみ超・入門政治のしくみ超・入門
(2010/04)
幸福実現党日本の未来について本気で考える

商品詳細を見る

君がそばにいても僕は君が恋しい君がそばにいても僕は君が恋しい
(2006/10)
リュ シファ

商品詳細を見る

スナフキンの午睡スナフキンの午睡
(2009/12)
麦生 郁

商品詳細を見る

フレンドリー・スノー―心に舞い降りた雪の物語フレンドリー・スノー―心に舞い降りた雪の物語
(2008/11/27)
M・スコット・ペック

商品詳細を見る

ちいさな木ちいさな木
(2006/10/28)
Towaシミズ ヒロ

商品詳細を見る

LINK(リンク) ―きずなLINK(リンク) ―きずな
(2006/11/17)
平田 芳久

商品詳細を見る

ボディ・ジャックボディ・ジャック
(2006/05)
光岡 史朗

商品詳細を見る

時のエリュシオン時のエリュシオン
(1997/03)
景山 民夫

商品詳細を見る

最善主義が道を拓く最善主義が道を拓く
(2009/11/18)
タル・ヘ゛ン・シャハー

商品詳細を見る

HAPPIER―幸福も成功も手にするシークレット・メソッド ハーバード大学人気No.1講義HAPPIER―幸福も成功も手にするシークレット・メソッド ハーバード大学人気No.1講義
(2007/12)
Tal Ben‐Shahar、

商品詳細を見る

いじめ栄えて国亡ぶ―教育再生の鍵はゼロトレランスにありいじめ栄えて国亡ぶ―教育再生の鍵はゼロトレランスにあり
(2009/12/08)
加藤 十八

商品詳細を見る

エマソンの「偉人伝」―天才たちの感化力で、人生が輝く。 (教養の大陸BOOKS)エマソンの「偉人伝」―天才たちの感化力で、人生が輝く。 (教養の大陸BOOKS)
(2009/10)
R.W.エマソン

商品詳細を見る

代表的日本人―日本の品格を高めた人たち (教養の大陸BOOKS)代表的日本人―日本の品格を高めた人たち (教養の大陸BOOKS)
(2009/10)
内村 鑑三

商品詳細を見る

自助論 西国立志編 上―努力は必ず報われる (教養の大陸BOOKS)自助論 西国立志編 上―努力は必ず報われる (教養の大陸BOOKS)
(2009/10/05)
サミュエル・スマイルズ/中村 正直

商品詳細を見る

自助論 西国立志編 下―努力は必ず報われる (教養の大陸BOOKS)自助論 西国立志編 下―努力は必ず報われる (教養の大陸BOOKS)
(2009/10/05)
サミュエル・スマイルズ/中村 正直

商品詳細を見る

学問のすすめ 他一篇―真の独立人になるために (教養の大陸BOOKS)学問のすすめ 他一篇―真の独立人になるために (教養の大陸BOOKS)
(2009/10)
福沢 諭吉

商品詳細を見る

「ありがとう」と言えてよかった。―介護と看取りの心を見つめて「ありがとう」と言えてよかった。―介護と看取りの心を見つめて
(2008/02)
荻田 千榮

商品詳細を見る

あなたがいてくれてよかった。―愛する人を看取るときあなたがいてくれてよかった。―愛する人を看取るとき
(2006/06)
荻田 千榮

商品詳細を見る

あなたの心を守りたい ―女性医師が現場でつかんだ心の危機管理術あなたの心を守りたい ―女性医師が現場でつかんだ心の危機管理術
(2006/10/28)
舘 有紀

商品詳細を見る

でも、生きていく。―「自殺」から立ち直った人たちでも、生きていく。―「自殺」から立ち直った人たち
(2006/05)
「ザリバティ」編集部

商品詳細を見る

未来を創るエジソン発想法未来を創るエジソン発想法
(2009/05/19)
浜田 和幸

商品詳細を見る

シークレットアドバイス-世界トップの企業家&CEOが明かした「私の働き方」シークレットアドバイス-世界トップの企業家&CEOが明かした「私の働き方」
(2008/09/03)
「フォーチュン」編集部

商品詳細を見る

伝説の再建人――倒産か再建か―瀕死の企業に挑むCEO のリーダーシップ伝説の再建人――倒産か再建か―瀕死の企業に挑むCEO のリーダーシップ
(2008/12/08)
スティーブ・ミラー

商品詳細を見る

荘子の心―自由に生きるヒント荘子の心―自由に生きるヒント
(2008/06/06)
于 丹

商品詳細を見る

ブログランキング

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2Blog Ranking

リンク

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご挨拶

※このブログは、2005年12月からhttp://choi-happy.jugem.jp/にて書いてきたものを、2009年4月初旬にこちらへ移植したものです。そのため、以前の記事は行間が広すぎるなど、見苦しい点もありますが、何とぞご了承ください。

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブックマーク

FC2カウンター

プロフィール

ちょいハピ

Author:ちょいハピ
【2010年12月30日更新】

久々にプロフィールを更新してみます。

ツイッターを始めてから、すっかり「自動まとめ記事」ばかりが中心になってしまいつつあるこのブログ。
それでも、本や映画の感想などをきちんと書きたい時などにはどうしても不可欠の、私にとって大切な場でもあります。

以下、簡単に自己紹介というか自らの特徴を述べてみます。

まず、人生最大の娯楽は「書店で本を眺める」ことと「映画館で映画を観る」こと。
また、連ドラフリークでもあります。

嵐ファン歴は、約6年半。
(つまり、こんなにブレイクする何年も前からファンだったのだ!ということをここで強調したいわけだったりして)

趣味は散歩、そして不審な挙動(汗)。

そのほか、語学も好きで、特に文字が大好き。
文字に対する愛情というか愛着というか偏愛?は、我ながらかなり強い。

とりあえずはこんな感じです。
ぼちぼちお付き合いいただけましたらたいへん幸いです。


【以下、旧バージョン(1)】

2008年12月18日現在、少し古くなっていたこのプロフィールを、久々に書き直してみます。

このブログを始めたのは、40歳になって間もないころでした。
人生80年時代とはいいつつ、40歳を過ぎると、いろいろな病気などで、けっこう突然な感じで亡くなる方も、少なくありません。
ですから、自分も40代に入った時、「これで少し落ち着けるかな」という安堵の気持ちと同時に、「いつ死んでも悔いのないようにしておこう」という覚悟みたいなものも持ちました。
そこで、「いつ死ぬか分からない中、たとえば今、急に死んだとして、何か自分に言い残したことはないだろうか?」と考えた時に、それを自分なりに探りながら書いてみたい、という思いが湧き、そんな動機から、このブログを始めてみたのです。

最初の記事の日付が2005年12月5日ですから、いつの間にか、もう3年も経っています。
相変わらず、大した内容は書けていないし、この3年でそんなに成長したという実感も、あまりないというのが正直なところ。
しかし、これはこれなりに、何らか意味のあるものでありたいし、そのために、何を書いていくべきなのか、日々、模索し続けています。
不惑を越えながらも、いまだ発展途上──。
このブログには、たぶんそんな私の等身大の姿が、浮き彫りにされているのかもしれません(と、ひとまず言い方だけはかっこよくキメてみましたが、その浮き彫りにされた等身大の姿が全然かっこよくないところが悲喜こもごも)。

ブログタイトルは、文字通り、「小さなことの中に喜びを見いだしていこう。与えられていないものに対して不満を抱くことよりも、与えられているものに対して感謝を抱いて生きていこう」といった意味合いが込められています。
実際に、そういった内容になっているかは何とも言いかねますが、少なくとも当初の志としては、書いている自分も、読んでくれた人も、少しだけ、よりハッピーになれたらいいな、という願いが根本にあります。

これからも、引き続きご愛読いただき、「ちょっぴりハッピー」な気持ちになっていただけたら幸いです。


【以下、旧バージョン(2)】
人生80年と言われる時代ですが、私も、一応80歳を目標にしています。
42歳の今、残り半分を切り、これからの後半生を、一日一日、大切に生きたいと願っています。
人生において、いちばん大切なことは何なのか。
その実現のために、今、そしてこれから、何をしなくてはならないのか。
それを模索しながら、少しずつでもいいから前進し続けたいと思います。